Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

手相の整形は危険!?韓国で手術を受けた日本の芸能人のその後とは

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

手相 整形

手のひらにきざまれた線を見て運命を読み解く「手相占い」



手相は変わっていくものなので、

あなたの心の持ち方や行動によって手相を良い方向に変えていくことができます。



前回記事(手相を良くする方法) では、

お金持ちの特徴としてやわらかい手をしていることにふれ、

手もみマッサージをすることで運気を上げられることをお伝えしました。



その他にも金運や恋愛に関する線を伸ばしたり濃くする方法があるのですが、

手っ取り早く手相を変える方法として、



韓国では手相の整形手術が存在するのです。



●手相の整形手術って効果あるの?

●危険性はない?

●日本でもできる?



いろいろ調べてみると、

なんと日本のある芸能人が過去に手相の整形手術を受けていたというのです!



今回は手相の整形手術について紹介します!


スポンサーリンク

韓国で人気!?手相の整形手術

手相 整形
手のひらの線を見て運命を読み解く「手相占い」。

そんな運命を変えられるかもしれないとして、注目されはじめた方法があることをご存知でしょうか。



韓国の手相の整形手術です



韓国でも手相占いは人気があるらしく、

長生きしたり、金運に恵まれたり、幸せな恋愛をしたりと、

手相を信じる人ほど「運命を良い方向に変えたい」と思うのは当然でしょう。



韓国では2006年以降、手相を良くしたいという相談が多くなってきたといいます。

景気が思わしくなかった不況の時期だったようですね。



生命線や運命線、

財運線や結婚など、

「良い線」を切開して、希望する線を出したり、よりはっきりより長くして、運命を変えようということですね。



手相の整形手術は左手に施されることが多く、

これは生まれつきもっている運命が左手に、

後天的な影響は右手に表れると考えられているからです。



手術は電気メスの切開により行われ、

1回の手術で5本から10本の線を入れることができるそうです。



客層としてはやはり占い好きの人、そして強く運命を変えたいと願う30代の男女が多く、

男性は生命線や財運線を、

女性は感情線や結婚線を伸ばす方が多いそうです。



手術時間は10~15分程度(30分くらいかかるとも)で終了し、

気になる費用の方もそれほど高くなく数万~十数万程度で済むとのこと。

手術後3日くらいで包帯は取れ、日常生活を送ることができます。



手術の効果は、もちろん個人によりますが、

●結婚線を変えたらすぐに結婚が決まった

●財運線を伸ばしたら宝くじに当選した

という喜びの声は少なくないと言われています。



最近は中国でも手相を手術で整形する動きが広まっているのか、

香港メディアが深圳市で手相の整形手術を行っているクリニックを取材しています。


手相の整形手術は日本でも受けることができる?

手相 整形 日本
手相の整形手術について調べてみると

「日韓で手相の整形手術が人気」という文言のサイトがいくつか出てきます。



そうした記事の中には、とある美容整形のクリニックの名前が明記されているのですが、

そのクリニックのホームページを見てみても、手相の整形手術に関する項目は書かれていませんでした。



以前は手相の整形手術をしていたが現在はもう辞めてしまったのか、

そもそも「手相」という項目はなかったのかは不明ですが・・・



その他の美容整形のクリニックも調べてみたのですが、

施術・料金一覧等を見てみても「手相」についての項目は見つけられません。



Yahoo!知恵袋のような質問掲示板にも

「日本で手相の整形手術を受けることはできますか?」

といった場所や金額等を尋ねる質問をいくつか目にしましたが、

具体的なクリニックの名前や金額、体験談等の有益な回答は見受けられません。



私が調べてみた限り、

日本で手相の整形手術を手掛けている整形クリニックを見つけることはできませんでした。


手相整形手術の危険性

手相 整形 危険
調べてみても、手相の整形手術を行っている日本の整形クリニックを見つけることはできませんでした。



代わりに多く目にしたのが手相の整形手術の「危険性」です。



手相の整形手術を受けた人からは、

「運気が上がった」

「願いが叶った」

などの肯定的な感想が寄せられていますが、



手相「占い」である以上、

医学の観点からは手相の整形手術の必要性自体が疑問視され、「安心感が得られるだけにすぎない」とする見方が強いようです。


「心理的な暗示はその人の運命に対する態度を変えるかもしれないが、そのために必要のない手術をしても仕方がない

「手相整形は細菌感染などの併発症を引き起こし、神経腫を患うリスクが高まる」

「手術で手相を変えるのはリスクが高く、術中に手指の筋を傷つけてしまう可能性があり、その場合は最終的に両手に障害が残ってしまう

手相学の観点からも良くないどころか「悪い意味を持つ」とする人もいるようで、



手相芸人で知られる島田秀平さんも、

「手相は努力して線を変えていく方がいい」

「手のひらは傷がふさがりづらく神経も多く通っている場所だからおすすめは絶対にしない

との懸念を指摘しています。


手相整形の手術後の画像を見てみたけど、

しわや線というよりも傷跡みたいな印象でした


そんな手相の整形手術ですが、



韓国に行って手相の整形手術を受けた日本の芸能人がいるのをご存知でしょうか。



オリエンタルラジオの中田敦彦さんです。




手相整形で覇王線を手にしたオリエンタルラジオ 中田敦彦さん

YouTube大学

中田敦彦のYouTube大学 より画像キャプチャー



2005年、デビュー早々に「武勇伝」のネタで一世を風靡したオリエンタルラジオ。



華々しく見えたオリラジでしたが、いつしかブレイクは去り、

デビューから3年で抱えた10本あったレギュラーはすべて終了。

それから「どん底」の時代に入っていってしまいます。



仕事は「よりエグく」「より小規模」に。



そんな中、フジテレビの『世界衝撃映像社』というロケで、

整形大国・韓国をレポートするための「中田、整形する」という体を張った企画に挑戦することになりました。

さすがに顔は勘弁してくださいとスタッフに頼み込み、手相を整形することに。



中田敦彦さんはプチ整形レベルくらいに考えていたそうですが、

実際は医師6人による大がかりなものとなり、

部分麻酔の注射を12本打ち、手の平にざっくり傷跡をつける大手術でした。



この時、運命線、金運線、財運線にメスをいれ、

経営の神様・松下幸之助氏の手にあったとされる「覇王線」をその手に刻んだのです。



その時の映像は「エグすぎる」との判断でまさかのお蔵入り。

しかも中田さんの手は完治までに1カ月かかったといいます。



後に日本の皮膚科に行き、手相整形を話したところ、

整形された箇所はさまざまな神経が集中している「ノーマンズランド」(立ち入り禁止区域)と呼ばれている範囲だったことから、お医者さんにドン引きされたのだとか。


やっぱり手相の整形って危ないんだ


その後オリエンタルラジオがどうなったのかというと・・・



相方の藤森慎吾さん「チャラ男」キャラでプチブレイク、

中田さんも徐々に仕事が増えていき「オタク・インテリキャラ」を確立、

2016年にはRADIO FISH名義での楽曲PERFECT HUMANで更なるブレイクを果たしています。



ちなみに・・・

紅白歌合戦で「PERFECT HUMAN」を披露した際、中田さんは豊臣秀吉をモチーフにした衣装で出演しました。

豊臣秀吉は歴史上はじめて手相の整形をした人物とされ、

小刀で切りつけ、中指まで運命線を伸ばしたエピソードが知られています。

手相の整形手術を受けた自分となぞらえて衣装を選んだのかもしれません。



2019年現在の中田敦彦さんの仕事はというと・・・



もともとインテリキャラとして定評があった中田さんでしたが、

青山学院大学経営学部の客員講師をされていました。

本業が芸人であることや彼の年齢を考えると、きわめて異例の人事と言えるでしょう。



大学と言えば、中田さんはYouTuberとしても活躍しており、

そのYouTubeチャンネルが中田敦彦のYouTube大学



日本史・世界史、政治、経済、文学、

さらにはマンガやアニメ、話し方やプレゼン術に至る幅広いジャンルで、

様々な勉強ネタを展開していくという「中田敦彦のYouTube大学」は、でに登録者数100万人を超えるチャンネルになっています。


「あっちゃんカッコイイ!」を今になって実感


オリエンタルラジオ 中田敦彦さんの現在の活躍は

手相整形で手に入れた覇王線の力によるもの、なのでしょうか。


どう考えても本人の覚悟と努力の賜物だと思うなあ

おわりに

「果報は寝て待て」という言葉があります。



これはもとは「寝て待て」ではなく練って待て

今の自分にできることは全てやり、後は運命に任せるというような

人事を尽くして天命を待つと同じような意味だったのです。





寝てるだけじゃダメなんです。

できることは全てやり、後は天に、神様に、運命に任せるくらいまでやり抜かないといけないんです。





手相の整形について調べている中で、こんな意見を目にしました。


手相整形が運命を変えるという説に対して、ロンドンの手相占い師も疑問を呈している。

「手術をしても、手相が変わることはない。

富を築きたければ行動するしかなく、健康になりたければ運動するしかない

手相を変えた中田さんに対し、他の芸人さんは

「運気が変わるかどうか見ものだな」という反応が多い中、



フットボールアワーの後藤さん

「手相を変えてまでテレビに出たいっていう芸人なんて、そら売れるやろ!」

仕事に対する意欲や覚悟そのものを褒めたそうです。



手相整形手術を受けた中田敦彦さん。

倣うべきは、同じように覇王線を手術で手に入れてもらうことではなく、





仕事への意欲や覚悟、

自分に向き合い、最後までやり抜く努力や忍耐力なのかもしれません。





最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

また来てね!

スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

スポンサーリンク