Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

手相を良くする方法!手もみマッサージで運気アップ!いい線は作れるんです

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

手相 良くする 手もみ

金運線や財運線

結婚線や恋愛線



手相にはお金に恵まれたり、

恋の到来を知らせる線があります。



ですが自分の手のひらを見て、

お金や恋愛に関する線がなんだか薄かったり、

目をこらしてみても見当たらなかったりしてガッカリ思うことありませんか?



手相は日々変わっていくもの

そうは言われるけれど、

毎日眺めてみるも、なかなか目当ての線があらわれない・・・



ですがもし「手相を良くする方法」があるとしたら試してみたいと思いませんか?





今回は手を揉むことで運気アップ、

手相を良くする方法を紹介します。





運のいい手相は作れるんです!


スポンサーリンク

お金持ちの手はやわらかい!

手相 良くする お金持ち
覇王線やマスカケ線、両手離れ型・・・

運のいい手相というと、どうしても手のひらにどんな線があるかで判断しがちです。



ですが手相を観るときはどんな線があるのかだけではなく、



手の形

指の形

爪の形

手のひらの丘のふくらみ



など、両方の手そのものを観て総合的に判断します。



その中で手相の常識になりつつあるのが手そのものの感触

「お金持ちの手はやわらかい」というもの。



どれくらいが「やわらかい」と判断されるのかというと、

「つきたてのお餅」とか「ゴムまり」くらいの感触だとやわらかい手だとされています。



つきたてのお餅くらいもっちりしているとやわらかい「運のいい手」というわけですね。



しかし世の中のいわゆる成功者といわれている人にはお餅やゴムまりどころか、

ふっかふかの羽毛布団や水風船かと思うくらい手がやわらかい方がいらっしゃるようです。



手相芸人で知られる島田秀平さん曰く、



「AKBをプロデュースした秋元康さんは、めちゃめちゃ手がやわらかい!」

「ウッチャンナンチャンの内村光良さん水風船のようにしっとりと吸いつく手の持ち主でした」



とのこと。


そういえば漫画家の荒木飛呂彦先生は『STEEL BALL RUN』5巻の折り返しのコメントで、
手塚治虫先生と握手していただいたときのことを書いていたね

「すごい柔らかくてフワフワだぁ」と思ったって

運のいい手の条件

手相 良くする
そして島田秀平さんによると

「運のいい人の手」とは見ただけですぐにわかるものだといいます。



その条件は以下の3つ。



●お餅のように「もっちり」していること

●触ると吸いつくように「しっとり」していること

●全体的に手のひらの線が「くっきり」出ていること





肉付きがいいもっちりした手ほど手相のしわはつきやすいと言われています。

そして固いゴツゴツした手よりも、

弾力のある手の方にお金は自然に引き寄せられるとのこと。



運のいい手はしっとりしていて潤いがあり健康的な印象、

逆に乾燥すると、カサカサして手のひらの線が弱々しくなってしまいがち。



そして6線(生命線、知能線、感情線、運命線、太陽線、財運線)が全てくっきりと濃く刻まれている状態であると強運だとされています。


生命線とかの基本線はあるけど

運命線や太陽線、財運線は無かったり薄かったりしてるなぁ・・・


運命線や太陽線、財運線については

必ずしも手のひらに刻まれているものではなく、



特に女性の場合は運命線が薄かったり、

切れ切れに途切れてしまっていることが割と多いです。


割と多いって言われても・・・

やっぱり手相は運がいい方がいいなあ




手相は日々変わっていくものです。

特に恋愛に関する「結婚線」は変化しやすい線とされ、

手相を鑑定している間、たった5分くらいでみるみる変わっていったなんて話を聞いたことがあります。



ですがもし手相は「変わる」ものではなく「変える」ことができるものだとしたら?



そうなんです。

手相は手もみマッサージをすることで強運の手相に変えることができるんです!


がるそんぬ流 開運手もみ法

手相 がるそんぬ
毎日手のひらをマッサージして手をやわらかくする。

手のコリをほぐして皮下脂肪を散らし、血を通わせて、運気を活性化させる。



その具体的な方法は、サイトや人によって似ているようでちょっとずつ違っています。

「一番わかりやすくて、一番効果のある手のひらをマッサージする方法ってないのかな~?」

そう思って色々調べていた結果、この本に辿りつきました。




こちらの『「運を呼ぶ手」の作り方』を書かれた原園さんは、

兵庫県神戸市のコーヒー店がるそんぬのマスターをされている方で、



30年以上で延べ25万人を超える人の手相を鑑定し、

その中で開運手もみ法を編み出したのです。

この本は2012年に発行されているので、鑑定した人数はさらに増えていることかと思います。



手を揉むことで手相を変える。

良い線を出し、伸ばし、

良くない線は矯正したり補正したりする。



手を揉むことでそんなに手相が変わるのかと思われるかもしれません。

しかし事実として手相が変わり、人生が変わった方がお客さんの中で数えきれないほどいらっしゃると語られています。



本の中では



手相を変えて人生も変えた人のエピソード

手相の基本中の基本

運を引き寄せる開運手もみ法



について詳しく書かれており、



その中でも「基本&総合の手もみ」原園さんのお弟子さんが動画にしてネットにあげてくださっています!

(真ん中の三角をクリックすると動画が再生されます)



この動画では基本となる開運手もみ法が紹介されています。

基本ではありますが、すべての要素が盛り込まれた総合の手揉み法で、

もむ場所は全部で15箇所あります。



こちらの動画では短縮版としてもみ回数が10回になっていますが、本来は1箇所につき30回もみます。



15箇所のもむ場所の確認と、

これくらいの速さでもむといいというペースをつかんでいただけたらと思います。


マスターが語る開運手もみ法のコツ

手相 良くする ポイント
がるそんぬ流 開運手もみ法では幸運な人の手は



手のひらが柔らかい

手のひらがすべすべしている

手のひらがしっとりとしている

手があたたかい

手のひらに厚みがある

小指と薬指の間の脈動が強い



という特徴があり、



男性は左手

女性は右手

それぞれもむと良いとされています。



開運手もみをするコツとしては、



痛くない程度の強さで、どちらかというと「押す」イメージでリズムよくもむ

手もみをしている時、濃くなったり伸びたりする線に注意しながらもむ

最も重要な場所は太陽線(薬指の下)



慣れると片手で3分くらいで終わるようになります。



バスや電車の待ち時間や、

テレビを見ている時間、

退屈だな~と思っちゃう授業や会議など、



ちょっとした時間を見つけて手もみを、できれば両方の手をもんでやわらかい強運の手にしてみてください!





今回ご紹介したのは動画が上がっていた「基本&総合の手もみ」のみ。

もちろんこの手もみで、手は柔らかくなり線も濃くなり、運のいい手に変わっていくのですが、



『「運を呼ぶ手」の作り方』では





仕事運アップ

恋愛運アップ

健康運アップ

金運アップ





これら目的別の手もみ法について書かれており、

さらに手相とは違う、文字通り「耳より」な開運法についても紹介されています。



ご興味のある方は是非『「運を呼ぶ手」の作り方』を手にとって開運法を試してみてください!



この記事のまとめ!

運のいい人の手は「もっちり」「しっとり」、線が「くっきり」している

固かったり線が薄い手でも手もみをすることで強運の手にすることができる

がるそんぬ流 開運手もみ法を試してみよう

男性は右手、女性は左手、手のひら15箇所を30回押しもんで手をやわかくする



金運線や運命線など、縦に走る線はいい線であることが多いです。

手のひらに縦のシワが寄るよう意識してマッサージをしてみましょう。



運というものは「運を良くしたい」と思った時点で上向いてくると言われています。

思うだけでなく行動して日々の習慣に落とし込んでいく。

「運がいい」って信じることがすでに強いことなんです。



原園さんがマスターをされている珈琲店がるそんぬ、

兵庫県神戸市にあるということなので、

こちらも機会があれば是非行ってみたいですね!



最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

また来てね!

スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

スポンサーリンク