夜に散歩してみないかね? 月光浴の効果と方法

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

満月

スポンサーリンク

月の力

潮の満ち引きは、月の引力が地球に影響して起こる現象です。

その他にも月には不思議な力があり、人間にも様々な影響を与えていると言われています。
月と人の不思議な関係 バイオタイド理論
地球の衛星である月。潮の満ち引きに見られるように、月の引力は地球にも影響を及ぼしています。 しかし、月が影響を与えているのは潮の満ち引きだけではありませ...


西洋には月を見て変身する狼男の伝説があったり、

カレンダーに月齢が記してあったりと、

月に不思議な力があることを古くから人は感じていたようです。



二ューヨ―クのビジネスマンは満月のことを

「サクセスムーン」

と呼び、満月の時に大事な商談や会議を開くのだとか。



月の光には、人間を始めとする動物や植物、鉱物などに大きな影響力があり、

静かで優しく、柔らかなエネルギーが秘められていると考えられています。


月の浄化作用

パワーストーン 浄化 水晶クラスター
月の光の力として浄化作用が挙げられます。



月の光にはいつの状態でも浄化作用がありますが、満月の夜にはその効果が最大になります。

月光浴を行うのなら、このタイミングを見計らってみてください



そして、満月の光にあなたの持ち物をあてることで、

不要なエネルギーを浄化し、落とす効果が期待できます。



特に月の光と相性が良いのがパワーストーン。

パワーストーンも使い続けると疲れてしまい、効果や効能が十分に発揮されないことがあります。
パワーストーンの浄化の方法 9つ
パワーストーンを身に着けているはずなのに、なんだか最近はその効果が弱まっているように感じることはありませんか? 以前はちゃんと石の力を感じていたのに…&nbs...


パワーストーンの浄化には流水にさらしたり太陽光に当てたりと、色々な方法があります。



ですがパワーストーンによっては鉱物の性質上、水や太陽光に弱いものもあります。

そんなパワーストーンでも、月の光による浄化は可能です。



毎日身に付けているものですから、タイミングをみて静かな場所で休ませてあげることが大切です。


美容に効果があるという話も

マッサージ
古代の昔から、月光浴は美容に効果があると言われてきました。



曰く、クレオパトラは湯浴みのあと全身に薬草と香油を塗り、月の下で瞑想していたと言います。



また、インドのアーユル・ヴェーダでは、薬草のオイルにてマッサージをし、月の光を浴びながら眠ることが最高の美容であると伝えています。

月の光が、肌にオイルの浸透するのを助け、細胞を活性化して老化を防ぎ、アンチエイジングの効果が期待できるのだと。



古来より月は女性を象徴する存在でした。

ですから、美容や健康など、特に女性に与える影響が大きいと考えられてきたのでしょう。



月には女性性を高める力があるとされ、

女性特有の生理痛や肥満、更年期障害などの悩みを解消し、

出産を安心して済ませてくれると言われています。


月光浴の方法

パワーストーン 浄化 月光
太陽は男性を象徴し、日光浴をすることで陽のエネルギーを得ることができます。

一方の月の光からは陰のエネルギー、すなわち女性的なエネルギーをチャージすることができます。



最も月の力が強いのは満月の夜。

その前後に降り注ぐ月の光には、目には見えないパワーが込められています。

この時期に月光浴をすることにより色々な効果が期待できます。



実戦期間は満月の日を含めて前後2~3日の間、

月の光を浴びてみてください。



月光浴を行うにあたって、用意するものは特にありません。

ミネラルウォーターやハーブティーを飲んだり、ハーブのオイルで体をマッサージした後に月を眺めると、よりよい影響が得られます。



服装はゆったりとしたものにしてください。

冬場は風邪を引かないよう、暖かいものを羽織って、ヒザ掛け等も利用しましょう。



そして月が見える場所へ移動します。

外に出て月を眺めるのも良いですが、月がよく見える位置であれば家の中でも、どの場所でも構いません。

リラックスした状態で月を見ることが大切です。

外出される場合は、安全面に十分注意してください。



体勢は、椅子に腰掛けるか、寝そべることができるものを用意し、リラックスすることを心がけましょう。

自分で優しくマッサージしながら月光浴をすると、リラックス効果と美容効果が期待できます。



月光浴を行っている間は、できる限り月を見るように心がけてください。

1時間ほど、月の光を浴びれば十分でしょう。



十分に月の光を浴びたら、基本的にはそのまま就寝してください。

月光浴の後にすぐ眠ることで、月の力を体に溜め込むことができます。



もしも月光浴のために外出して、葉っぱや雪が体に落ちてきてしまったとしても、それを払う程度にしておいてください。

お風呂に入ったり、身体を拭いたりする行為はできるだけ避けてください。





月光浴を続けると、

●勘が鋭くなる

●夢が鮮明になる

●手足の指先にチリチリするような感覚がある

●むくみが取れる

などの変化が起きるようになります。



これらの変化が見られたら、それは月の力がフルチャージされている証拠です。



一旦、月光浴をやめ、実生活にチャージした力を使ってください。



スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

トップへ戻る