呪い代行って効果あるの?実態は詐欺だらけだから関わるだけお金と時間の無駄だよ

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

呪い 呪詛 病気

掃除や料理、買い物など、世間にはいろんな代行サービスがありますね。

いろいろ眺めていた時に興味深い代行サービスを見つけました。



呪い代行サービス


地獄少女かな?


いかにも怪しげな響き・・・



ちゃんと効果はあるの?

詐欺とかじゃないの?



いろんな疑念が頭をよぎったので、呪い代行について納得するまで調べてみました!


スポンサーリンク

呪い代行って何?

呪い代行業者 インターネット
呪い代行とは、依頼者から寄せられた要望を叶えるため、呪術者が依頼者に代わって呪術を執り行ってくれるサービスをいいます。



インターネットで「呪い代行」と検索すると、いくつもの代行業者のサイトに加え、口コミや業者の評価をまとめてくれた掲示板までヒットします。

ココナラでも「呪い代行」を請け負ってくれる人がいることにびっくりしました。



依頼者からの要望は、
  • 恋愛成就
  • 復縁
  • 運気・金運の上昇、
  • 特定の人物の死を願うもの
と多岐にわたります。



呪術の種類も様々で、
  • 丑の刻参りといった日本古来の呪術
  • 神道
  • 密教
  • 陰陽道
  • 白魔術や黒魔術
  • アフリカ呪術
果ては呪術者自身が考案したオリジナルなんてものもあります。


オリジナル!? ちょっと自由すぎるような・・・


料金はサイトによって大きく異なり、占いや一般的なお祓いなどと比べるとかなり高めの印象。

人気のある呪術師だと予約待ちが発生することもあります。



ある雑誌で、呪術代行サイトを取材した記事が載っていました。

そのサイトではワラ人形のセット販売を行っており、その内容はワラ人形1体と五寸釘、金槌、白い手袋など諸々合わせて価格が1万円。



ワラ人形の販売と呪い代行を合わせ、受け付けた件数は1ヶ月あたり80~100件に上り、利用者の割合は女性70%男性30%と、女性が多く利用しているとのことです。



そのサイトでは、丑の刻参りを行う「呪い代行」は4日間で2万円、14日間で5万円という価格設定になっていました。


呪い代行って効果あるの?

頭痛
呪い代行について一番知りたいことは、何といってもちゃんと効果があるかどうかですよね。



呪いに効果があったのか否か、これは考えてみると難しい問題です。



例えば恋愛成就や復縁を願ったとして、どこまでの結果を効果ありと考えるのかによって代わってきます。



結婚するまで?

カップルになるまで?

今まで避けられていた状態から、メールの返信がくるようになるまで?



現状から少しでも状態がよくなったなら“効果あり”とするなら、きっと呪いは成就したのでしょう。



では、誰かの不幸を願ったとしたらどうでしょうか?



その誰かが病気になった

その誰かが怪我をした

その誰かの身内が亡くなった・・・



でもこういうことって数ヶ月の期間があれば誰にでも起こり得ませんか?

呪いの効果だと立証することの方が難しくないでしょうか?



こんな話があります。



ある部族が雨乞いの儀式をすると、必ず雨が降りました。

必ずです。100%です。

それではその部族に雨を降らせる特別な力があったのでしょうか?



違います。




雨が降るまで雨乞いをずっと続けていたから


何日でも何ヶ月でも。

長い間ずっと儀式を続けていればそのうち雨は降ります。



想い人との関係が良くなるまで、

思いがけないお金が入ってくるまで、

誰かに不幸が起こるまで、

ずっと呪いをかけてもらっていればいつかは状況が変わります。



それは果たして呪いの効果と言ってよいのでしょうか。


呪い代行は詐欺の温床

呪い代行業者 手錠
呪い代行は詐欺の温床になっている。

これは紛れもない事実です。



呪い代行と名乗る業者全てが詐欺とは言いませんが、

過去に呪い代行業者に騙され、累計で100万円以上支払ってしまったというある方は、ご自身のHPで「99%の業者は詐欺である」と断言しています。


呪い代行が本当に行われているのか確認できない

こちらから依頼しているのは呪いの“代行”



つまり人に呪いをかける行為を代わりにやってもらうだけで、呪いの効果があるかどうかは関係がないんだね


しかし、こちらからは本当に代行をしてくれているのか、それすら確認する術はないのです。



中には呪い代行の過程を、ちゃんと写真に撮って報告してくれる業者もいるようですが、そんなところは少ないようです。



「呪い代行やっていたけど質問ある?」というスレッドでは、過去に呪い代行をやっていたと名乗る人がこんな発言をしています。


世間の代行業者の殆どは「呪いを行いました」と言うだけで何もしない




何それ酷すぎ!

振込後に音信不通になり、返金されない

調べていて最も多かった書き込みです。


  • 呪い代行サイトで依頼をしたが成功せず、その後音信不通になった
  • 問い合わせ時点では丁寧に対応してくれたので安心した。依頼とともにお金を振り込んだのだが、その後は連絡が一切取れなくなった



実はウェブサイトを作る能力があれば簡単に詐欺ができてしまうのです。


まずは、雰囲気のある呪い代行サイトを作り、集客をします。

誰かがサイトを見て、呪い代行の依頼をし入金をしてきても、何も行動を起こしません。

(信じこませるために、問い合わせには丁寧に対応したり、付け焼刃の呪術行為をやって見せたりする場合もあります)



ここが重要で、サイトには必ず

「◯ヶ月過ぎても効果がなければ全額返金いたします」

という一文を添えておきます。



前の項でお話しした通り、数ヶ月の期間があれば何かしら状態に変化がおきます。

何か変化があれば「呪いは成就した」とお金を受け取り、

何も起こらなければ依頼者にお金を返します。



あるいは、お金を持ったまま逃げることもできてしまうわけです。



上記で紹介した書き込みは、この方法に引っかかってしまったのでしょう。


知恵袋や口コミサイトは自作自演ばかり

Yahoo知恵袋や口コミサイトを見ると、

  • 「信頼できる呪い代行の業者を探しています」
  • 「本物の呪い代行業者を教えてください」

という書き込みが驚くほど多く書かれています。


代行業者のホームページじゃ本物かどうかわからないから、口コミや体験談を調べて決めようってことだね


しかし本当に気をつけてください。



あなたが口コミや体験談を調べることは業者の想定内。

Yahoo知恵袋や口コミサイトはすでに、呪い代行業者による自作自演の書き込みが溢れています。



質問者を装って「どこの業者が効果ありますか?」というような質問を建てては、

「○○って業者は効果ありますよ!」と回答し、その回答にベストアンサーをつけておくのです。

この程度の自作自演なら、複数のIDを用意すれば簡単にできてしまいます。



記事作成にあたって、ある業者の評価を見た時に違和感を覚えました。

レビューが66件もあるのに、平均評価は☆5つと最高の評価がつけられているのです。

不審に思って見てみると、書かれているレビューの大半が一言一句違わぬ文面が並んでいるというお粗末なレビューでした。



先に紹介した、過去に呪い代行業者に騙されてしまった人によると、

あらゆる口コミサイトで圧倒的な評判を誇るある代行業者が、全ての口コミサイトで自作自演を行い、相互リンクを張っていたことをホームページで暴露しています。


ええっ!? もうどうやって判断すればいいの・・・?
じゃあ次は悪い代行業者の見分け方についてお話しするよ

悪質な呪い代行業者の見分け方

呪い代行業者 悩み
それでは悪質な呪い代行業者の見分け方についてお話ししましょう。



本物の代行業者に出会えるとは限りませんが、これらの点に注意すれば、あなたを狙う詐欺師と出くわす危険性はぐっと減ると思います。

見るべきポイントは怪しいネット通販の会社を見分ける方法と同じです。


特定商取引法の記載があるか

物品販売をしていない場合だと、特定商取引法についての記載が無くても法律違反ではありません。

しかし常識的に考えて、ネット上で商売や取引をする以上、記載があった方が安心できることに間違いありません。

もっとも、特定商取引法の記載があっても最低限しか載っていない場合もあるので、過信は禁物ですが、見分け方の一つとしてチェックしてみてください。


所在地、電話番号を確認する

呪い代行業者のサイトに書かれている所在地が架空のものでないか確認してみてください。

住所の記載がなかったり、表記された住所がデタラメである可能性があります。



電話番号が携帯の番号ではなく、固定電話の番号があれば表記の住所は実在している可能性が高いです。

携帯電話番号に比べ、固定電話は取得のための審査が厳格ですから。



業者に返金させようとサイトに書かれた住所に内容証明郵便を送ったところ、宛先不明で戻ってきたという話もあります。

業者の居場所も連絡先もわからないようでは、トラブルがあった時に対処のしようがありません


支払方法として現金書留などは可能か確認する

現金書留は、正しい住所・氏名を記載しないと相手に届きません。

ですから、現金書留で支払いができるという業者はある程度信用できるものと判断できます。

なお、私書箱にも現金書留は送れるので過信しすぎないようにしてください。



また、料金代引きを指定するのも有効です。

料金代引きは、会社として存在していないと運送会社は代引きを受け付けることができません。

よって、代引きできる業者は会社としては実在していることになります。

「PayPal」も厳格な審査があるため、PayPalを利用できる業者も信用度は高いと考えてよいでしょう。


サイトのURLのドメインを見る

呪い代行業者のURLの末尾も参考になります。



「ne.jp」「co.jp」 →  事業者登録必要だから信用できます

「.com」「info」   →  誰でも取得可能です

「.jp」        →  日本にあることしかわかりません



これも参考程度のチェック項目ですが、業者がフリーメールアドレスを使っていた場合は要注意です。

個人が運営しているサイトならいざ知らず、事業を行っているサイトで、業務に関するやり取りをフリーメールを使っておこなうのは、やはり常識はずれと言ってよいでしょう。


丑の刻参りを代行すると書いてある

この項目が一番重要です。


丑の刻参りってね、本人がやらないと意味がない呪術なの
だから代行することなんてできないんだよ
ほとんどの呪い代行業者がホームページで、丑の刻参りを代行しますって書いてるけど・・・
だから丑の刻参りを代行しますなんて書いちゃってる業者は軒並み嘘っぱちだね


また、丑の刻参りは復讐や呪殺に特化した呪術です。

「恋愛成就」「復縁」「病気平癒」「合格祈願」などに効果はありません。



呪い代行サービスの項目に、上記のような内容が書いてあったのなら、その業者は呪術に対する最低限の知識も持ち合わせていないと判断してください。


他人に代わりにやってもらう呪術に意味はない

口 バツ
魔術や呪術など、秘教秘伝の原則は「自分でやらなければ意味が無い」ということです。

その原理から考えると、他者があなたのために呪いをかけるなんて、できるものではないのです。



代行業のほとんどは本格的な呪術の遂行ではなく、あくまで“形式”的なもの。



「自分の代わりに呪いをかけてくれ」ではなく

「自分の代わりにワラ人形に釘打ってきてくれ」にすぎないのです。



もちろん例外はあり、実力のある“本物”の呪術者や占い師は確かに存在します。



1976年、米大統領ロナルド・レーガンは暗殺未遂に遭い、胸を撃たれるという重傷を負いました。

辛くも未遂に終わったのは、お抱えの占星術師から暗殺について注意するよう警告を受けていたからだという話があります。

また、日本の政治家には「ヒーラー」と呼ばれる癒し専門の呪術師がついており、体調管理にあたっていると言われています。



人に呪いをかけるとは、業(カルマ)を背負うことを意味し、血縁者全員はおろか、子々孫々にまで引き継がれる恐ろしいことなのです。



聞いた話ですが、

東南アジアのマフィアに雇われている呪術師が、人に呪いをかけるのは半年から1年に1回程度。

それ以外の時間は、受け取った報酬で豪遊して過ごしているのだと聞きました。

つまり、1年間豪遊できるくらいの金銭を貰わなければ、呪いをかけるのに負うリスクと釣り合いが取れないのです。



あなたと代行業者の間に、一体どれだけの繋がりや絆がありますか?

その繋がりは、あなたの業を代行業者やその血縁者、これから生まれてくる子どもたちまで巻き込むほど強固なものですか?

多くの人を道連れにする覚悟と、それに見合う報酬をあなたは用意していますか?



占いやお祓いより高めの価格設定と書きましたが、そんな金額では本物の呪術者に代行など頼むことなどできません。



よほどの財力と権力を持たないと、本物の呪術者に辿り着くことすらできません。

ましてや依頼するとなると大統領や有力政治家クラスの力が必要です。


一般人が依頼するなんてとても無理な話だね
本物の呪術者がネット検索ですぐに見つかる方がおかしいよ


呪術とは、術者がリスクを全て負い、命をかけて行うことなのです。


おわりに

あなたが興味本意ではなく、本気で呪い代行業者を探しているなら、

心身ともにギリギリまで追い詰められた状態なのでしょう。



呪いを誰かに頼む人間なんて、

呪いなんてありえないと最初から疑って見ている興味本位の冷やかしか、

自分の手は下したくないと考えている卑怯者か、

呪いをかけるしか残されてない追い詰められた人間か

しかないと相場は決まっています。



呪術に頼るということは、すでに現実的な解決策では完全に行き詰まっており、藁をもすがる思い、つまり心がかなり弱っている状態です。



そういった人の弱い部分につけこみ、喰い物にするのが詐欺師なのです。

むざむざ彼らの口の中に飛び込んでいく必要はありません。



美味しいものをお腹いっぱい食べて、これ以上ないくらい眠って、

今一度、現状を見直して問題点を探してみてください。



弁護士でも心理カウンセラーでも、あなたの相談に乗ってくれる人間は必ずいます。

顔も名前もわからず、所在地や電話番号すら怪しい人間に助けを求めるよりずっといいはずです。



呪術なんて本当に手を出すものではありません。

どうかあなたが誤った選択をされませんように。



最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

トップへ戻る