Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

運気を上げる食べ物を美味しく食べて手っ取り早く金運や恋愛運をアップさせよう!

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

運気を上げる食べ物 いただきます

私たちの体は、私たちが食べた物からできています。

食べ物の中には金運や恋愛運など、食べると運気を上げるものがあるという話をご存知でしょうか。



●勝負事の前に”勝つ”とかけてカツ丼を食べる

●おせち料理の由来と意味

などが頭に思い浮かびますね。


黒豆は「マメに働く」「マメに暮らす」とか
かまぼこは「日の出」を表しているとかだね


食べるとは食材が持っている「気」を体の中に取り込むということ。

つまりあなたが欲しいと思う運気を上げる食べ物を食べれば、あなたの運気を上げられるということなのです。



今回は運気を上げる食べ物を紹介していきます!


スポンサーリンク

お米は邪気を取り除き「気」を上げてくれる

運気を上げる食べ物 お米 ごはん
運気を上げてくれる食べ物として、一番はじめに挙げておきたいのが「お米」です。



お米といえば、

最近の若い人はあんまり食べなくなったと言われたり、

「糖質制限」が浸透してから目の敵にされているように感じていますが、



元気、やる気などの「気」という漢字は本来「」と表記されていました。

気の根源はお米にあると考えられていたのです。



お正月にお餅を食べるのも「気の補充」という意味合いがあるのですね。

お米でできたお餅は新しい魂で新しい肉体。

弱った力を取り戻す、欠けた力を補う・・・

お正月にお餅を食べるのは、活力を取り戻すための大切なまじないというわけです。



そして、地鎮祭の「散米に見られるように、その場を清めたり祓えに使われたりもします。

お米という食材には邪気を取り除いてくれる力があるとされてきたのですね。



ある地方では「お清め」のためなのか「ご供養」のためなのかはわかりませんが、

お墓参りの時にお墓の周りにお米を撒くという風習のある地域があるそうです。



さらに書かせていただくと、結婚式の演出のひとつライスシャワー

掃除が大変なのと、お米があたると意外に痛いので最近はあまり見ないかもしれませんが、

ライスシャワーもまた、お米は一粒から多くの実をつけることから豊作子孫繁栄を象徴し、

「豊かさと子宝に恵まれた実りある生活」

「これから食べることに困らないように」

という願いを込めて行われるものなのです。



お米のパワー、具体的にどんな運が開けるかというと

家庭運仕事運金運アップ、そして目標達成に効果が期待できると言われています。



健康のことを考えると雑穀米がいいと思いますが、

運を良くしたい時は白米を食べるのがおすすめと言われています。


麺は人との縁をつなぐ

運気を上げる食べ物 パスタ
人との縁をより深く強くしたいと思っていらっしゃるなら麺類を食べるのがおすすめです。



一本一本が長い麺は、人とのつき合いを長く繋ぎ良い縁を呼び込むとされています。

うどんやお蕎麦、パスタなどですね。

人との縁をつなぐということで、仕事運恋愛運などの運気が上がると言われています。


餃子を食べると金運アップ!

運気を上げる食べ物 餃子
餃子を食べると金運が上がると言われています。

その理由は餃子がお金に似ているから。



中国では元代から中華民国初期において銀元宝という貨幣がありました。

銀元宝とは、時の政府が発行した正式貨幣ではなく、銀を溶かして鋳造した民間の貨幣のことです。



中国は昔から銀本位制であり、 銀元宝の場合、重さそのもので価値が決まっていました。

もちろん金も価値があったわけで、その場合は「金元宝」と呼ばれます。

ですが金の場合は貨幣ではなく、王侯の飾り物や装飾に使われていました。

貨幣としてはやはり銀が使いやすかったのです。



銀元宝は大口取引や貯蔵用として利用されました。

一方で庶民が使っていたのは銅銭、いわゆる1文銭です。

庶民から見てみたら銀元宝は普段手にすることのない高額貨幣でした。



この銀元宝を模して作られたのが餃子なのです。



餃子を食べるとは高額貨幣である銀元宝を体に取り込むということ。

お金を取り込んで金運をアップさせようという考えですね。



某芸能事務所の社長さんは仕事を受けたとき相手方にお礼として餃子を送るようにしているのだとか。

そうやって餃子を食べてお互いに裕福になりましょう、っていうことなのでしょう。


旬の食材、流行している食べ物は運気を上げる

運気を上げる食べ物 旬の野菜
旬の食材は、その時にもっとも栄養価が高くなります。

風水においても旬の食材は強い気を持っているとされ、旬の時期に食べると大きなパワーを吸収できると言われています。

だから旬の食材を食べることをパワーを取り入れ、運気を上げるのに有効なのです。



また、流行っている食べ物もいうなれば「時代における旬」の食べ物。

こちらも同様に強い力をもっています。

話題のお店、流行っている食べ物も運気アップのためにチェックしておきたいですね。


卵には金運を呼ぶパワーがある!

運気を上げる食べ物 卵焼き
風水では、黄色いものには金運を呼ぶパワーがあるとされていますね。

食べ物の場合、特にパワーがあるのがです。



卵とは「生命の始まり」「すべての素となるもの」。

つまりお金だったり楽しいことだったりを生み出してくれる効果があるとされているのです。



調理するなら黄色が強く出る料理がおすすめ。

たとえば卵焼きなどに金運アップの効果が期待できます。



風水で有名なDr.コパさんは、一家で150頭もの馬を所有する馬主としても有名です。

この間テレビで見たとき、金運アップとしてレースの前に、

卵でとじたカツ丼をテレビスタッフ全員にも振舞って食べていらっしゃいました。


勝負に勝つためにカツ丼を食べるのって風水だったの??


また、卵を産むも金運を上げる食材です。

鶏肉の場合は早くお金が欲しいときにおすすめの食材。

ローストやソテーにすると、さらに効果が高まると言われています。



金運アップのために卵を食べるなら、

鶏肉と組み合わせた親子丼

チーズを加えたオムレツ

ハチミツをかけたパンケーキ

など、他の金運を上げる食材との組み合わせでさらなる効果を狙うとよいでしょう。


甘いものや果物を食べると運気が上がる

運気を上げる食べ物 ケーキ スイーツ
甘いものを食べると金運が上がると言われています。

甘い食べ物には西のパワーがあり、これは「金運」を司る方角と同じなのです。



甘いものであれば全般的に運気を上げるといわれていますが、

クリーム系のスイーツ

プリン

チョコレート

はちみつ

お団子

などの名前が挙がっています。



また、キビ砂糖や黒糖のような精製度の低いものは金運アップの効果が大きいとされていますし、

はちみつを砂糖のかわりに煮物や照り焼き料理に使うなど、調味料として積極的に取り入れてみるとよいかもしれません





また、甘い果物を食べることでも運気を上げることができます。



果物によっても

桃は溜まった厄を浄化し美しさをもたらしてくれる

ブドウは豊かさをもたらし、赤ワインはお金に関わる厄を取り除く

黄色のバナナは金運を高めてくれる

など、高めてくれる運気の力が違うとされています。



ただし気をつけてほしいのが、スイーツにしても果物にしても、甘いものの食べ過ぎは体に良くないということです。

時々、「果物の糖分は自然由来だから体にいい」とか「果物の糖分は脂肪にならない」とのたまう方がおられるようですが、



自然由来であろうとなかろうと、摂りすぎた糖分は間違いなく身につきます!!



ですので、適度にほどほどに、美味しく食べる事を意識しましょう。


ジャスミン茶を飲むと恋愛運がアップ

運気を上げる食べ物 ジャスミン
紅茶には全般的に恋愛運を上げる効果があるとされています。

中でも効果があるとされているのがジャスミン茶



ジャスミン茶といえば甘く濃厚な香りが特徴で、最近ではオイルマッサージや芳香浴にも利用されています。

かのクレオパトラも、バラとジャスミンをオイルに漬けたものを美容液として使っていたとか。



風水の考え方だとジャスミン茶は出会い運を上げ、異性との素敵な出会いを引き寄せてくれる効果があるとされています。


チーズはお金を増やしてくれる!貯蓄したいなら牛肉を!

運気を上げる食べ物 ラクレットチーズ
乳製品はお金を生み出し増やしてくれる食材とされています。

たとえば牛乳やヨーグルト、そしてチーズ。

特に黄色をしているチーズは「金の気」に満ち、金運を高めるパワーを持っています。



もちろんチーズをそのまま食べても良いのですが、

熱を加えてとろりとさせて食べるとその効果はより大きくなると言われています。

ピザやトーストなどにかけて食べると良さそうですね!



また、お金を貯めたいと思うなら牛肉を食べてみましょう。

そもそも牛には象徴として「財産」「蓄財」「地道に努力をし続ける」といった意味があります。

だから牛革の財布は金運を上げる効果がある といわれているのです。




その牛のお肉にも貯蓄を増やす力があるとされています。

調理法としては、揚げる、野菜を巻く、煮込むなどが効果を高めてくれます。

黄色い食べ物としてビーフカレーなどがおすすめです。


豆類を食べて貯蓄運をアップ!

おせち料理の黒豆の由来に見られるように、

豆の音は「マメに働くようになる」に通じるため、

豆類や豆製品を食べると貯蓄のパワーが高まると言われています。



豆製品というと、納豆豆腐、それから豆乳などですね。

先にお話しした通り、甘いものには運気を上げる効果があるので、豆大福豆乳を使ったスイーツを食べるのもおすすめです。



また、豆は金運だけでなく愛情や友情を強める効果があります。

豆を食べることで仕事だけでなく、家族間や友人間でも充実した時を過ごせるようになるかもしれません。


おわりに

上でお話しした通り、運気の上がる食べ物であなたの運気を上げる方法を紹介してまいりました。



組み合わせることも有効ですので、例えば中華料理店へ行って、

ラーメン!!

ライス!!

餃子!!

唐揚げ!!

デザートに杏仁豆腐!!

と注文して運気上昇をはかることも可能なわけです。


脂質と糖質がすごいことになってる

あと杏仁豆腐には大豆は入ってないよ


なお、今回は栄養学的な観点は取っ払ってお話ししてきました。



他所様のサイトを読んでいると、

「○○は運気も上がって△△の成分が入っているから健康にもいい!」ならまだしも

「◇◇の成分が健康にいいから体調が良くなって運気が上がる!」という論理展開もあり、

「これってただの健康記事じゃない? 運気関係なくない?などと思ってしまったもので。



だから組み合わせがおかしかったり、ダイエットに勤しむ人にはやさしくない記事になってしまったかもしれません。



勝負事の前に意識して食べるとか、美味しく楽しく、適度にほどほどに試していただければと思います。



最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

★記事が気に入ったらシェアお願いします★

スポンサーリンク